スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hope

Joe Parks
                                                                                                      photo by Joe Parks



語りがたきものを語るために

わかち合いがたきものをわかち合うために

表現し得ぬものを表現するために

出会うべきものが出会うために



夜の海を照らす灯台の火は広大な闇の中

それはあまりに小さく弱く心もとない


この光が誰かに届くことがあるのだろうか

このまま誰に気づかれることもないのかもしれない

この火をともし続けることに意味があるのだろうか


自身の存在を幾度も幾度も疑い

否定すらした暗澹たる日々


ときにあまりの孤独感や無力感に苛まれ

これ以上傷つくことがないように

その火を消そうとしたことがあったかも


火を灯さぬ他の何かになろうと

もがき悶えたことがあったかも


灯台である自分自身をこの世界から

消し去ってしまおうと覚悟したことがあったかも


それでも火を灯し続けることをやめなかったのは

その願いは叶えられるという微かな希望が

決して消えることがなかったから


わたしであり続けることが願いと共に

光となって海を照らす


海の果て、 どうかこの願いが届きますように

闇の彼方、 どうかこの光が届きますように



スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ

毎日の花色と四季の景色変わります

プロフィール

齋藤 祐希

Author:齋藤 祐希
Heart Connect Cocolabo
counseling room こころのことば
心理カウンセラー

URL
http://cocolabo.info

Mail cocoronokotoba@cocolabo.info

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。